国内

【熊本】2月の金土曜日限定開催!幻想的な和傘のイベント。百華百彩がおすすめ!

2月の熊本の山鹿市であるイベントといえば「百華百彩」。

竹灯籠を使ったイベントは全国各地ではよく開催されていますが、和傘も使用したイベントは少ないと思います!!

しかも人手不足で今年の開催も危ぶまれたそう。来年の開催も約束されているわけではないので今年のうちに行っておくべきイベントとなっています。

ブログランキングに参加していますのでクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




山鹿灯篭放漫・百華百彩

山鹿市はかつて和傘の生産地として有名でした。そのため竹灯籠だけではなく和傘も使用されています。

開催スケジュール

2020年2月7日(金)~2月29日(土)までの毎週金・土曜日となっています。

雨天時は中止になる場合があるので事前にHPで開催の有無を確認することをおすすめします。

会場

山鹿市の中心部に「山鹿温泉さくら湯」があります。

こちらに行けば、竹灯籠が道なりに並んでおり、すぐに会場がわかります。

さくら湯から湯の端公園を通り、八千代座までの道がメイン通りになります!!



八千代座

八千代座の隣の広場に和傘がたくさん飾られており、リフレクションの美しい写真も撮ることができます。

和傘も毎年少しずつ変わるみたいです。

モデルさんがいるとまたいい写真が撮れます!



金剛乗寺

金剛乗寺に続く道も美しく飾られています。

境内はこのような感じになっています。

植物の影が雰囲気を出してくれました。



さくら湯

さくら湯の建物の周辺には出店もでており、ライブ会場も設営されていました。

百華百彩は4週間開催されますが、毎週少しずつ飾りが増えていくのが楽しいポイント!!

開催直前と月末の開催のときには異なる飾りを見ることができます。



おわりに

この百華百彩だけではなく、全国の様々なイベント・お祭りが後継者不足や人手不足により開催が危ぶまれたり、中止となっています。

来年行こう!ではみれない景色かもしれないので、ぜひ今年はあと数日開催日が残っているので行ってみてください!