海外

【スイス】一度行ったらやみつき。冬のサンモリッツがおすすめ!!絶景夜景と雪事情について

私が今まで行った国で一番印象に残っている国。スイス。今回は、スイスのサンモリッツについて紹介したいと思います。


スイス サンモリッツ

サンモリッツはスイスのチューリッヒ空港からは電車を乗り継いて3時間半の場所にあります。スイスの国土でも南部の山間にある町になります。

サンモリッツはスイス随一のスキーのリゾート地でもあります!過去に冬季オリンピックの会場にもなっています。スキーで訪れている方がほとんどで完全に観光地です。

私は今回、サンモリッツには、観光列車の氷河急行に乗るために訪れました。

クルーなど途中の駅からの乗車という選択肢もありましたが、せっかくなら始発から最終駅まで乗りたいと思い、サンモリッツ発のチケットを取りました!

サンモリッツ駅

サンモリッツ駅はこのような駅です。

ここが終点になるので、乗り過ごすことはありません。笑

駅からサンモリッツを周遊しているバスに乗ることができます。

バスのロータリーになります。

バスもスイストラベルパスを使って乗ることができます。

スイストラベルパスについては、別の記事に書きたいと思います!

バスの路線図です。

正直、よく見てもどのバスがホテルの前に行くのかわからなかったので、駅員さんに聞くのがいいと思います。笑






雪事情

冬のスイス、しかも山間部にあるサンモリッツの雪事情ってどんなんだろうと行く前から不安だったので、ここで紹介したいと思います。

私は2月中旬にスイスに行ったのでそのときの写真です。

駅前です。

道路や歩道はきれいに除雪されていて、ブーツや靴でも余裕で歩ける状態です。

ただ、道路上の雪解けでべちゃべちゃしているので、靴やスーツケースはかなり汚れます。

一方、サンモリッツ観光案内所がある場所や、マイストラ通りなど、サンモリッツのメイン通りは除雪の雪解けもなく、普通の街並みになるので、汚れることはありません。

サンモリッツ湖は完全に凍ってました。

道ができているので、湖を横断してショートカットすることができます。笑

車も通っているぐらい完全に凍っています。

サンモリッツ湖ではスケートリンクも作られていて遊ぶことができます。

自然の氷でのスケートやってみたかったんですが、16時ぐらいまでの営業で時間的にできませんでした( ;∀;)

道具も貸してもらえるので、ぜひ遊ばれてみてください!!

ただ、コインロッカーや荷物の預かり場所はなさそうだったので、最低限の荷物で遊びにくることがおすすめします。

2019年2月時点で、白い観覧車が新しく作られていたので、新たな観光スポットになりそうですね。



夜景

サンモリッツが美しいのは昼間の雪景色だけではありません。

私が心奪われたのは夜景です。

見てください!!この夜景!!

湖は一部、溶けていたことで撮れた奇跡の1枚です(^^♪

街並みがとても美しかったです。

しかし!!このとき気温マイナス10℃。

めちゃくちゃ寒くてまわりに人は誰もいませんでした。笑

しかも1回カメラも寒すぎて固まりました( ;∀;)


おわりに

冬のサンモリッツは昼間の雪景色がとても美しい場所です。雪事情が心配でしたが、問題なく歩ける状態だったので、観光を楽しむこともできます。

昼間は日差しがあれば、気温も上がるので過ごしやすい場所でした。

日本人も少なく、定番化していない観光地に行かれるのもいいかもですよ!