グルメ

【長崎】長崎ちゃんぽんを食べ比べた はたこが選ぶ絶対行くべき5選!

2年住んでいた長崎でちゃんぽんの食べ比べをしていました。そこで、絶対人に紹介したくなるほどおいしいお店5店舗を紹介したいと思います。実際友達にもおすすめして、おいしい以外言われたことないです(^^)/ 私は濃いめのとんこつベースが好きなため、鶏がら系のちゃんぽんのおすすめではないですが、自信をもっておすすめできる店ばかりです。

康楽

お店は「かんろ」と読みます。

場所は長崎市の飲み屋街、思案橋にある「思案橋横丁」にあります。

ここは私の中で不動の1位です!!友達が長崎に来たときは必ず連れて行ってました!!

お店の特徴を1言で

  スープがとにかくうまい!!    飲み干せてしまう…

タクシーの運転手もおすすめするという地元で人気のちゃんぽんです。

こちらがおすすめのちゃんぽん!!830円

スープは甘めのとんこつ。だけどこってりじゃなくて麺との相性抜群。

スープを完飲できるほどのおいしさです。

営業時間が夜だけなので要注意!!

営業時間:18:00~0:00

定休日:月曜日

江山楼

いわずと知れた長崎中華街での有名店「江山楼」。

中華街での1番のおすすめはここです!!本館だけでなく別館もあり、ランタンフェスティバルなどイベントのときには行列になります。平日だったらそこまでないですが笑

お店の特徴を1言で

味も本物の有名店! お値段は中華街価格で少しお高め

お値段の点は、中華街なので仕方ないです。笑

でも値段を裏切らないぐらいどのメニューもおいしいです。

ちゃんぽん1000円。

この乳白色のスープ!!康楽とはまた違ったとんこつスープでこちらも飲みやすい。

具材には肉団子が入っているのが特徴です。

ちなみに1人でも入りやすい席の配置となっています。

営業時間:11:00~21:00(20:10受付終了)

共楽園

眼鏡橋近くのちゃんぽんでおすすめなのはここ!

ここは地元の人に「地元の人はいかないよ。観光客だけ。」と言われたのですが

自分で味を確かめてみないと!と思い行ったら普通においしいではないですか( ;∀;)

お店の特徴を1言で

 具材にミニ牡蠣が!スープ濃厚、麺は少しやわめ

ここはカウンターもあるので、観光客1人でも入りやすい店です。

ちゃんぽん720円

観光地にあるのにコスパ◎

固麺が好きな私にしたら麺はやわく感じたけど、ここもスープのおいしいこと!!

全部飲み干してしまった…

営業時間:11:00~14:30、17:00~19:30

定休日:火曜日

京華園

長崎中華街で2番目におすすめのお店「きょうかえん」。

中華街の入り口にあるため、わかりやすいです。

お店の特徴を1言で

  具だくさん!とんこつスープのおいしさが後からくる

ここはテーブル席で、1人で入るには少し勇気が必要だった記憶が( ;∀;)

ちゃんぽん850円。

中華街にしては良心的はお値段です。

具だくさんでボリュームもあり、そしてスープがなによりおいしい。最初は薄めのとんこつか~て思ったのですが、後からコクが口の中に広がってクセになるおいしさです。

営業時間:11:00~15:30、17:00~20:30

定休日:不定休

群来軒

ここも開店と同時にいかないとすぐに満席になってしまうお店の一つ。

お店の特徴を1言で

  甘めのスープでやさしい味。      スマホの電波が入らない。

なぜ電波と思った方も多いかとw 席は建物の奥まったところにあり、なぜか電波が入らなくなるんです。笑 外の景色も見ることができなくて、なんか不思議な建物の作りです。

ちゃんぽん760円。

甘めのスープでコクがあります。最初に紹介した康楽よりは甘さが控えめな気がします。

ここは皿うどんもおいしいです。おすすめ♡

営業時間:11:30~14:30、17:00~21:00

定休日:水曜日

おわりに

今回紹介したお店は穴場というよりも、けっこう有名なお店ばかりですが、私が食べ比べてきた有名店の中でもおすすめを紹介しています。ぜひ行かれてみてくださいね!